ハーブセラピストとは
ハーブ検定についてハーブ認定制度FAQお問い合わせ
ハーブセラピストとは

ハーブを単なる趣味として学ぶのではなく、ハーブを癒しの立場からハーブの 効能・利用法等を本格的に学び、 ハーブを世の中に広めていける人です。
ハーブを基本から学び、ハーブの栽培方法やおいしいハーブティーの淹れ方をマスターし、 ハーブを飲み物としてだけではなく、「癒し」や「自然療法」として活かすことができます。


ハーブセラピストとは

ハーブセラピストになると

ハーブセラピストになると、協会への会員登録が義務づけられています。
入会金はありませんが、年会費は12,000円です。
会員には、協会より皆様の目指す夢や目的に応じて充実なサポートや皆様に役立つ協会活動を
提供しております。
様々なサポートのもと、ハーブ関連講座の講師としての活躍や、ティーサロンをオープンするなど、
資格を仕事に活かすことができます。


日本ハーブセラピスト協会会員登録
充実なサポート実用的な協会活動
充実のサポート・協会活動

講師デビューサロンオープンハーブ園見学会勉強会


ページトップへ

アンカー
充実のサポート

協会に会員登録した方には、ご希望に応じて充実のサポートを行っています。
今後、ご要望に応じてサポートをより充実していきたいと思っておりますので お気軽にお問い合せください。


充実のサポートイメージ

講座開講サポート

ハーブセラピストとして認定を受けた方は、ハーブ関連講座の講師として活躍の場をサポートしております。
協会との委託契約締結によりハーブセラピスト初級講座(検定2級対応)および中級講座(検定1級対応)講座が 開講できます。
なお、取得される資格により、開講可能な講座が異なります。
ハーブセラピースペシャリストの認定を受けた方に関しては、 ハーブ検定を実施できる「認定校」(法人会員)の取得も行っております。

講座開講サポート

サロン開業サポート

協会代表が自らの経験を活かして、初めてのサロンオープンをお手伝いしています。 個別に希望を聞きながら細かくアドバイスをします。サロン運営にあわせた働き方ではなく、 希望の働き方に合うサロンオープンをお手伝いします。
インストラクター取得者は「認定サロン」(法人会員)取得も出来ます。
【具体的なサポート例】
●立地選び ●メニュー ●価格 ●行政への手続き ●店舗レイアウト
●顧客管理 ●広告宣伝 ●什器・資材の調達 ●トラブル対応 ●経理
●直営サロンでのインターン実習(希望者)など・・・

サロン開業サポート

会員価格販売サポート

講座で使用するハーブや、サロンで使用するハーブを会員価格で
販売しております。


【ご注文方法】
@ 下記の「ハーブの会員価格表及び注文表」をダウンロード
 ハーブの会員価格表及び注文書.pdf
A 「お問い合せ・資料請求フォーム」または@の注文表を郵送またはFAXにてご注文ください。
 お問い合せ・資料請求フォームはこちら
 →FAX番号、郵送先はこちら



【お支払い方法】
代金引換 (送料はお客様のご負担とさせていただいておりますのでご了承ください。)

会員価格販売サポート

カリキュラムサポート

ハーブ関連講座を開講される方には、協会より教材、ハーブキットの提供を受けることが できます。
※会員価格。また、協会本部で使用しているカリキュラムやマニュアルもご提供しています。
その他、ご希望に合わせて指導もさせていただいております。

カリキュラムサポート

その他サポート

・協会より年4回の会報誌が送付されます。
・協会主催イベント。セミナーに会員価格で参加できます。
・スキルアップ勉強会へ無料で参加できます。
・メールによる情報配信を受けることができます。
・検定受験体験やインターンを利用できます。
・ハーブセラピースペシャリストは、スキルアップ勉強会へ無料で参加できます。

その他サポート

PDF無料ダウンロード
Acrobat Reader無料ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくためにはAcrobat Readerが必要です。
最新のAcrobat Readerはこちらから無料でダウンロードいただけます。


ページトップへ

ハーブセラピストになる方法

ハーブセラピストになるためには、以下の4つの方法があります。
ご自身に合った取得方法をお選びいただき、各種講座、検定を受けハーブセラピストとなります。
また、ハーブセラピスト取得後、さらなるレベルアップを目指す方には「ハーブセラピーインストラクター」や「ハーブセラピースペシャリスト」まで取得することができます。


ハーブセラピストになる方法イメージ

※各種プロフェッショナル資格の保持は会員を継続していることが条件となります。
※初級・中級講座を受講された方は、ハーブ検定2級・1級を受験されなくても「上級講座」の受講資格を満たします。
※自宅学習は、テキストを購入し自ら学習して検定を受検する方法です。
※上級講座は集中コース以外の週1回通学の通常コースもあります。また、認定校でも受講できます。


ページトップへ

認定校制度

ハーブに関する知識を習得する場として協会独自の条件を満たしたスクールは 認定校になることができます。
認定校になるためには「ハーブセラピースペシャリスト」の資格取得が必要です。
詳細は直接、協会本部にお問い合わせください。

認定校制度

36,000円 (税込)

認定サロンのご案内

ハーブに関する知識を習得する場として協会独自の条件を満たした
サロンは認定サロンを取得できます。認定サロンになるためには
「ハーブセラピーインストラクター」の資格取得が必要です。
詳細は直接、協会本部にお問い合わせください。

認定サロンのご案内

資格取得者の喜びの声

フッター

通学講座 / 通信講座 / ハーブセラピストとは / ハーブ検定について / 検定教材のご紹介 / よくある質問
資格取得者の声 / 協会概要 / プライバシーポリシー / お問合せ・資料請求 / 企業・自治体の方へ / 協会の活動紹介
ハーブ検定申込みフォーム / 通信講座申込みフォーム / 通学講座申込みフォーム / 特定商取引法の表記


ページトップへ