良くある質問
ハーブ検定についてハーブ認定制度FAQお問い合わせ

よくある質問

よくお問い合わせいただく内容を、紹介いたします。ご参考にしてください。
さらに詳細につきましては、お問い合せフォームまたはお電話(03−3373−2378 )にて
お問い合わせください。

テキスト以外にどんな勉強をしたら良いですか?

回答

検定は、実際に使いこなせる知識を求めています。
ですから、テキスト上のことだけではなく、試飲やハーブの認知も出題されます。
日ごろからフレッシュやドライ、またホールやチップスなど様々な形のハーブに触れているとよいでしょう。 また、日常に取り入れやすいということで協会ではハーブ・ティーを主として取り上げていますが、ハーブの使い方は広いですね。 テキストの範囲内ですが、検定ではティー以外の設問もありますから、テキストを全般的に学習しておいてください。
過去問題集には、過去に出題された問題に解説もついておりますので、これによる学習もお奨めです。 少しずつ出題形式が変わってきていますが、出題傾向を掴んでいただけると思います。過去問題集はテキストの 内容を補完するものでもあるので、(2009年1月の検定から)過去問題集の解説部分も出題の範囲となっております。